女の子に贈る雛人形|成長祈願ギフトセレクション

ポーズを取る女の子

女の子の為に

長年自分のを見てきて。

雛人形は、私にとって小さい頃からの大事なものです。 生まれたお祝いに家族が私に買ってくれた大事なもの。名前の次にもしかしたら大事なのかもしれません。 近年CMでも広告が流れてはいますが、 果たしてひな祭りなどにきちんと飾っている家はあるのか疑問なところです。 近いところに小さな女の子がいるわけではないので、近く友人に飾っているのか聞いてみようと思っています。 さて、私のはと言うと、眠ったままで、箱にしまわれている状況。 そろそろ3月3日。 せめて、お内裏様とお雛様だけでも飾ろうかとスペースを作る予定です。 なぜなら、結婚がやはりうまくいかない。 これは雛人形たちを飾ってあげないからに違いありません。 雛人形を飾らないからお嫁にいけないは、迷信ではないと思ってます。 今後、雛人形の販売の際には、やっぱりこの話題をしっかり話しつつ、売ってほしいななんて思います。

雛人形の魅力はなんだろうと考える。

雛人形の魅力は、女の子が毎年飾りたいと思ってくれるか否かだと思っています。 古い伝統もあるかもしれませんが、 雛人形の魅力をもっとたくさんの人に知ってもらうには、昔とは一味違った何かが必要な気がします。 例えば、雛人形の羽織を着せ替えできたら楽しいのになと最近は人形をみて思います。 また、最近はなかなか家で飾れないという方もいるのであれば、企業側は、何か楽しい会を作っても良いかもしれません。 広い場所を借りて、みんなで雛人形鑑賞会。 色んな人形があると思います。 それをみんなで見ながら、あーでもない、こーでもないと話しながら、心の交流も深めていけるそんな会を作っても面白いかもしれません。 古い伝統を残しながら、新しい風も入れていく。毎日が、毎回が、毎年が気づきの連続。 大事な日本の古き面影は私も本当に残して欲しいと思うので、 雛人形の温かみを伝えるために、 優しい人形の心をもっと沢山の人に感じてもらえるようになるといいなと書かせていただきました。